ダイエットの基本は代謝アップをはかれる筋トレ!

<PR>筋トレでお尻が痛い時はコレ!
≪キレイズム≫
自宅で筋トレをするなら必須のヨガマットをはじめ、様々なトレーニンググッズが揃っています。

色どりもキレイなグッズが豊富に揃っていますので、お洒落にスタイリッシュに自宅での トレーニングを行うことができます。

> 公式ページはこちら

ライザップの筋トレ/腹斜筋や複合筋を鍛えるトレーニング方法

ライザップの筋トレについて、
詳しく説明している動画をご紹介します。


トレーニングされるのは横ですね。腹斜筋や複合筋といったこの横の腹斜筋の横につながってる筋肉ですね。これをターゲットにしていきます。動作としては片方ダンベル・重りを持っていただいたら重りを持っている方をまずグーッとおろしていって反対側を伸ばしていきます。このとき骨盤が動かないように注意をしていきましょう。ゆっくりと起こしていきながらしっかりと伸ばしていきましょう。伸ばしたら腹直筋、お腹に力を入れた状態で、吸ってはいて吸ってはいてこれを繰り返していきます。この途中にここから戻すときに肩を使ったりひじを使ってもどさないように注意をしていきましょう。しっかりと落とし込んだらこっち側にしっかり力を入れて終つぶしていきます。終わりましたら反対側も同様にまずはしっかり伸ばしてあげてから腹筋に力を入れながら横につぶしていく、吸ってはいて吸ってはいてを繰り返していきます。


腹筋の種目行っていきます。腹筋、上と下とななめを鍛えていきます。説明行きます。最初シットアップ。足をついて90度。それから寝ていきます。顎を引いて頭をあげて常にこの位置をキープしていきます。手、胸の上に構えて右斜め前ですね、ここからスタートです。息を吐きながら肩甲骨をあげるイメージでカウントを数えていきます。戻してはいて、2、吐いて、3、という動きで動作一定のスピードで行っていきます。何点か注意事項があります。頭をおろさないように、つらかったら後ろに手を組んでください。反動を使って起き上がらないようにしていきましょう。あと腰を一回一回あげないように。これが終わったら次、下の部分、手をついて足をまっすぐ延ばしてあげて完全におろしきらない、ななめ45度。手を頭の後ろに、右の膝あげて、左のひじ、肩甲骨しっかりあげてひねる、反対側も123456この動きを順に繰り返していきます。これを組み合わせて行っていきましょう。顎ひいて。行きますよ。はいて1、2吸ってはいて3、4、5、6、7、8その調子、9、10腰を上げないように11、12、13反動使わないように14、15いいですね16、17顎ひきつづけて18、19ラスト20。手つけて足伸ばして足少し上げます。1ゆっくり2、3、4その調子ですよ5、6、7その調子で8、9、10。足まげて1、2、3ひねって4、5、6、7、8、9、10肩甲骨あげて11、12、13、14、15、16、17、18、19、20はいオッケー


まず足を腰の幅に開いていただきましたらスクワットのようにお尻を後ろにひいていきます。で、バーは足の上にセットしていきます。足よりも外側でバーを握っていきましょう。一回この状態から上にあげていきます。そうしましたらお尻を後ろに引きながら今度は体を床と平行になるところまでぐっと持っていきます。この時背中が丸まらないようにしっかり気を付けていきましょう。そうしましたらワキを少し開けた状態でみぞおちに向かってバーを引いていきます。2、3、4という動作を行っていきます。このバーを引くときに息を吐きます。そして戻すときに息を吸っていきましょう。はいて吸って、はいて吸って、動作を行っていきましょう。動作が終わりましたらゆっくり起き上がっていただきましたらこのまま膝を曲げるようにしてバーを下していきます。これで動作終了です。


一直線に置きましたら足の甲がバーの下に入るように肩幅で足を開いてまっすぐつま先を向けていきます。そうしましたら、お辞儀をするようにして、お尻後ろに突き出してあげましょう。このまま膝を曲げていきます。この時膝がつま先より前に出ていかないように気を付けましょう。手の幅なんですけど、足の幅より外側に握っていきましょう。このマークに同じ指を付けていきます。胸張っていただいて、このまま上体を少し起こします。せーのの合図で床をぐっと押していきます。起き上がりましょう。ここから動作をはじめて行くんですが、まずお辞儀をしていきます。お辞儀をしてお尻を後ろに突き出したらこのまま背筋を伸ばしたまま膝をぐーっと曲げていきます。バーを体側でぐっと下げていきます。下げきる前に止めて足を上げてから腰を上げていきます。もう一度行きます。お辞儀をしてから、ひざを曲げて、ひざを伸ばしてから次は体を起こしてあげます。この時最後お尻をきゅっと引き締めて背筋伸ばしていきましょう。終わるときですが、ゆっくりとひざを曲げながらバーを下しきります。ここにですね、ねじのたまたまマークだあるんですけど下りた時にバーがしっかり一直線になるように下していきましょう。

有酸素運動が太りやすい!?単に燃費が良い体ではなく、代謝が良い体に!

有酸素運動が太りやすいについて、
詳しく説明している動画をご紹介します。


北島さん。

はい。

みなさんが筋トレとかダイエットしてて、何か勘違いとか、間違ったことしてることとかってよくあるんですか。

一番多い勘違いっていうか、もったいないことしてるなってよく思うんですけど。ジムで痩せたいから、有酸素だけをやって帰る人ってけっこういるんですよね。

:めっちゃいますね。はい。

いますね。ウェイトトレーニングは何か太るみたいな、訳の分からないことを信じ込んじゃって、痩せるんだったら有酸素運動だけやったほうがいいって思う人がいますね。

:そうですね。筋肉つくと何か、ごつくなるからやだっていう女性の方多いですよね。

そうですね。ところが、有酸素運動だけをやると、すごく太りやすい体質になるんですよね。

え、太りやすくなるんですか。

太りやすくなります。有酸素運動だけをやった場合ですね。

はい。

まあそれは、ちゃんとした根拠があるんですけども。

はい。

もともと有酸素運動っていうのは、長時間運動するわけじゃないですか。

はい。もう30分以上とか。

そうです。1時間とか、まあ12分以上はやらないとあんまり効果がないっていわれてるくらいなので。

はい。

まあだいたい、1時間くらいやる人が多いんですよね。

はい。

で、その1時間という長時間の間、そんなに刺激が強くないような運動をずっと続けるわけですけど。

はい。

運動っていうのは、かならずその運動に適した体になるわけなんですね。

はい。

たとえば野球をやってる場合、だんだん野球に適した体になるし。

はい。

水泳をやってれば、水泳に適した体。

はい。

で、サッカーをやっていればサッカーに適した体になっていくもんなんです。

はい。

もちろん、その環境に合わせて変化するのが人間ですから、そうすると有酸素運動を長時間やってると、有酸素運動を長時間やりやすい体になるわけですね。

ああ、そういうことですね。はい。

はい。ということは、長時間歩ける体、長時間走る体になるわけですよね。

はい。

それって、車とかに例えると、燃費が良いクルマなんですよ。軽自動車みたいに。

ああ、はい。

少ないエネルギーで長時間走れば、性能は良いわけですから。

はい。

有酸素運動をずっと続けてると、けっきょくは長時間走ってもカロリーはあんまり使わない体になるわけですね。

ああ。カロリーを消費しにくい体。はい。

そうなんですよ。けっきょく、そういう体を作ることによってそういう運動に強くなるわけですから。

ああ、そうですか。はい。

たとえば、野球選手は野球をやっててもバテない体になるし、サッカー選手もサッカーをやっててもバテない体になりますよね。

はい。

そうすると、有酸素運動をやってる人は有酸素運動をやってても、少ないエネルギーでも長持ちするような体ができてしまうわけですね。

なるほど。ああ、はい。

そうすると、有酸素運動だけをやってると、エネルギーをあんまり使わない体になってしまうので、太りやすい体質になっちゃうんです。

ああ、そういうことですか。

同じ食べ物を食べて、何でじゃあ有酸素運動だけをやると太りやすい体質になるかっていうと、もうその環境しか与えてないからなんです。

はい。

で、有酸素運動っていうのはたしかに、脂肪をエネルギーとして使うので、うまく使えば脂肪を燃やすこともできるんですけども。

はい。

ここで、肝心な要素がひとつ抜けちゃってるんですね。ぽっかり。
肝心な要素。

はい。痩せるための。

はい。

何で痩せないかっていうと、脂肪だけを使ってもらうようにアクションを起こさなきゃいけないんですよ。

はい。

けっきょく、筋肉は必要だっていうことを頭に植えつけないと、筋肉を小さくして、動きやすい体になるわけ。燃費が良い体になってしまうので。けっきょく、筋肉が大きくなることを日本人はけっこう嫌う傾向にあるんですけど、筋肉がちっちゃい、大きいってのは何が変わってくるかっていうと、筋肉が少ないのは老化現象なんですよね。

はあ、そうですね。うん。

はい。けっきょく年取ると筋肉が小さくなるから、体がたるんできて、ハリがなくなるわけですね。でも日本人はゴツゴツするから筋肉つけたくないっていう人が多いんですけど。

そうですね。

筋肉ついてごつごつ見えるのは、それはついたら格好悪くなるところについてるからなんですね。

はい。

つまり、体重バランスが悪い人が多いので。

はい。

その体重バランスのままトレーニングをしてしまうと、筋肉がついてほしくないとこにつくので、ゴツゴツしたように見えちゃうわけです。

はい。

たとえば、足首についたりとか、膝前についたりとか、お尻の下の方についたりとか。

うーん。

あと、肩の横のところの僧帽筋っていうところ。撫で肩になるような筋肉がついたりとか。

はい。

あと、脇腹についたりとか

はい。

そうすると、撫で肩で、寸胴で、お尻が垂れてて、膝が太くて、足首が太いっていう筋肉のつき方をしてしまったら格好良くないですよね。
はい。

ですから、筋肉つけたくないっていうふうに思う日本人が多いんですけど、それ は体重バランスが悪いからそういうつき方をするだけであって。

はい。

若さっていうのは、筋肉があるから年寄りと若さの違いがあるので、格好良いところにつけてあげれば若い体型になるわけですよね。

はい。

ですから、まず正しい姿勢で体重バランスを取って、ウェイトトレーニングをやってあげて筋肉が必要だっていうことを体に教えてあげて、それから有酸素運動をやればいいんですけども。筋肉を使わないで有酸素運動だけをやると、どんどんどんどん太りやすい体質になって。しかも体型としては、見た目は老人の体型に近づいていってしまうんですよね。

はあ。

ですから、ウェイトトレーニングで若い体型を作って、あとウェイトトレーニングか有酸素運動かどっちかしかできなかったら、ウェイトトレーニングだけをやったほうが、はるかに脂肪は燃えるし、カロリーも使うことができるんですよね。

うーん。

どうしてかっていうと。

はい。

有酸素運動っていうのは、その場で動いたカロリーしか消費しないですけども。

はい。

ウェイトトレーニングっていうのは筋肉を使って、そのあと筋肉がダメージを受けるので、筋肉が回復するんですけど。

はい。

その回復に、42時間から78時間かかるわけですね。

はい。3日くらい。

そうですね。

はい。

その2日から3日の間、筋肉を回復させるために、ずっと代謝がいいんですよね。

あ、そうなんですか。ふーん。はあはあ。

はい。ですから、そこでずっとカロリーを消費し続けるのにプラス、筋肉がちょっと大きくなると、エンジンが大きくなるのといっしょで、黙ってても1キロにつき13カロリー使う状態になってくるし、ましてやそれがちょっと歩いたり動いたりすれば、どんどんどんどんカロリーの消費量が増えるわけですよね。

はい。

そうすると、ちょっと筋肉が大きくなるだけで、全然太りづらい体質になるんですよね。

はあー、そうなんですね。

そうなんです。だから、ダイエットしてリバウンドばっか繰り返す人っていうのは、有酸素運動とダイエットしかしてないから、リバウンド、リバウンドで、けっきょく太りやすい体質になって、どんどんどんどん太っていくわけですね。

はい。

で、ダイエットして有酸素してるとどんどん筋肉が小さくなって、どんどんどんどん老化現象が起きてくわけですね。

ああー、いいことないですね。

うん。まったく見た目的には最悪ですね。

うーん。

ですから。ちゃんと格好良い筋肉をあるべきところにつけてあげて、有酸素運動をやれば、まあ時間がなければ有酸素運動をやらないで、ウェイトだけをやっていれば、脂肪も落ちやすくなりますし、筋肉もきれいにつくので、ウェイトトレーニングと食事制限だけで十分いい体作れます。

はあー。

で、その上もうちょっと時間があれば、有酸素も取り入れれば、脂肪燃焼により役立つっていうことですね。

ああ。じゃあ、あれですね。まずはウェイトやって。

そうですね。

食事制限やって。余裕があったら、有酸素やったらどうですかっていうのが正しい。

そうですね、はい。そうです。それを有酸素運動をメインに持ってきちゃうと、ただたんに太りやすい体質になって、見た目も老化するっていうことが起きるので。

はい。

もう、ほとんど、ジムに来て有酸素だけやってる人で、スタイル良くなってる人は見ることはないと思いますね。

はあー、北島さん。これ、めちくちゃいろんな人に伝えたほうがいいですね。

そうですね。かなり勘違いしてるのでほんとにもったいないですね。一生懸命、1時間、2時間走ったり歩いたりとかしてる人がいるんですけど、それじゃほんとに体型が良くならないので。

はあ。

スタイル良くするのが目的で来てるんであれば。まあ、スタイル良くするのが目的じゃなくて、ただ根性鍛えたいとか、暇だから動きたいんだったらいいですけど。

はい。

スタイル良くしたいんだったら、有酸素はまず1回やめて、ウェイトトレーニングを10分から15分くらいやって。で、食事制限すれば十分ですから。

なるほど。努力してるのにかわいそうっすね。時間かけて。

そうですね。努力はちゃんとした方向に向けなければ、ぜったい報われないですから。

はい。

がんばったり、努力っていうのは、別に結果に結びつくわけじゃないですね。

はい。

ゴールと反対方向に走ってれば、永遠にゴールに着かないですから。

ほんと、反対方向へ努力してますよね。

そう、反対方向にしちゃってますから。

どんどん太る体質を自分で、30分1時間かけて作ってるわけですよね。

そうなんですよね。はい。でも適当なこと言うトレーナー多いので、その真実を伝えられてないので。

はい。

ほんと、かわいそうな人がいっぱいいるので。

はい。

ぜひ、正しいやり方で。ちゃんとスタイルを良くするためにジムに来た人でしたら、スタイルを良くするための運動をしてほしいですね。
分かりました。ありがとうございます。

はい。ありがとうございます。
またなんか、こういう勘違いとか間違えたことあったら、いろいろ教えてほしいので。

そうですね。

はい。

ほんとにいろんな人見てきましたけど、かなり勘違いしてる人が多くて、かわいそうだなって思う人が多いので、そのへんほんとにもうどんどん変えていってほしいですね。で、せっかくトレーニングをする気になってるんですから、やっぱり結果を残してほしいですね。

分かりました。

はい。

また動画でお願いします。

はい。よろしくお願いします。

下っ腹・ポッコリお腹を解消!!1分で簡単にできる方法

ポッコリお腹の解消について、
詳しく説明している動画をご紹介します。


ポンポコポン ポンポコ撮ってる?やめてやめてやめて。
八代さん、やはりこの腹ペタに・・・。
腹ペタがいいんですよ、絶対。
腹ペタがいいんですか?
腹ペタがいいです。
7号に近い9号のジーンズが履けたらいいね。
7号ではない?
ではない。8号。ないか。8号ってないんですよ。これがちょうどないんですね。
はい。女神のもとへ私がご案内致します。
また女神さま。
もちろんでございます。
女神さま大好き。
二人がやってきたのは、閑静な青山の住宅街にあるとあるマンション。はたして、ポッコリお腹を解消してくれる奇跡の女神とは?
はじめまして。
はじめまして。
女神さまですか?
数々の女性を悩ませてきたポッコリお腹をメジャー一つで美しいお腹に変える仕事人、彼女こそが腹ペタの女神、蓮水カノン38歳。
とてもすごい写真を持っていらっしゃるということで。
すごい写真ってなんだろう?
何ですか?
見たい。
私は実はこうでした。
ちょっと見せて。
これは違いますよ。
私です。
チョコレート持ってるでしょ?
そうですね。
チョコレート持ってない?
何かこう太ってるって感じで。
何とこれが10年前の女神の姿。下っ腹は何と86センチと横綱級。それが今やー10センチ。服のサイズは11号から5号へと大変身。どうにかお腹をペッタンコに。その思いから、試行錯誤を繰り返し編み出したのが、メジャーを使った腹ペタのワザ。そのワザで、24歳の女性はウエストー9.7センチ、39歳の男性は、3週間でウエストー5センチ。
これまで手がけてきたポッコリお腹の人数、実に4500人ほど。現在予約待ちという大人気のプロポーション専門家なんです。
メジャーは何のために使うのですか?
ダイエットがうまくいかない理由というのは、頑張っても結果が出たかどうかわからない、でもウエスト測ってると、3日くらいあれば4センチくらい変わります。しかも結果がわかって楽しいのでむしろやりたくなっちゃいます。
すごい!
テンションあがってきましたね。
ナイスバディでドレスが似合ってピシッとビシッと歌える八代亜紀で。
八代さん。今から測定をさせていただくんですけれども、その前にですね、八代さんのお腹の具合を。
ポッコリ度でしょ?
フワフワなマシュマロのような・・・。最近私、低反発枕を買ったんですけども、同じようなこう・・・。
現実を目の当たりにした感じでお願い致します。
測ってみますね。失礼します。
はい。
勇気いりますよね。
勇気いりますよ。これ。
小さい声で言ってください。
71.5センチです。
今度はですね、思いっきりお腹をへこませてこれ以上細くできないっていう所まで。
もっといける!
これ以上いきませんか?
68センチですね。
実は思いっきりお腹をへこませるのが腹ペタのポイント。
メジャーで測るだけ。女神直伝。まんまるお腹にさよならの1分ワザ。
なぜポッコリのなるかというと上下に潰れているんですね。鏡を見ても私こうですよね。これがどういう状態になるかというと、こういうことになってくるんですね。全然違う人になりますよね。シルエットの全身の使い方でキレイかキレイじゃないか、なおかつポッコリなのかスレンダーなのか変わっちゃうんですね。
この腹ペタ法、普段使わない筋力を鍛えるのがポイント。お腹をへこませることで筋力のバランスを調整、ポッコリお腹をへこませるというもの。これまで4000人以上救ってきたその驚くべき方法とは。
はい。足からいきますね。かかとつけます。つま先もつけます。膝を曲げて膝をつけます。
膝を曲げて膝をつける。
この状態からももの付け根を思いっきり前にだしていく。
ももの付け根を前に?
はい。前にだしていきます。太ももからアンダーまでも一直線にする感じ。この時に、腹筋を上に奥にやってグッと立てる感じ。ちっちゃいジーンズのファスナーをキュキュキューッてごまかして上げる感じ。
イメージイメージ。
そうです。肩を上にグッと上げて肘を引きながら
肘を引きながら?
思いっきり背中グッとしめます。
グッとしめる?
さすがですね。もうちょっと頑張って。膝をゆっくり伸ばしていきます。
このときに後頭部をグーッと伸ばしてリラックス。指の感じでメジャーだけサイズをチェックしてみてください。
女神が伝授する腹ペタのワザ。はたしてその結果は。
ここです。
63センチが出てる。
すごっ。
63って。さっき68だったよね。嬉しい。
やったー。
なんで?すごい。
以前はお腹を引っ込めた状態で、68センチ。それが、この腹ペタ技をやった後は、同じお腹を引っ込めた状態で、何とー5センチ。
さあ、あなたも今すぐメジャーを用意。おへそから指3本分上の位置にメジャーを巻き、かかとと親指の付け根をしっかり揃えます。膝を曲げて両膝をつけ、膝からウエストまで一直線の状態に。この時、お尻はキュッと引き締めて。下っ腹を意識してへこませ、腕を体につけたら両肘を思い切り後ろに引きます。そして、下っ腹をへこませたまま膝を伸ばします。メジャーを使ってお腹を思い切り引き締め、最大限に力を入れた状態で7秒間数えましょう。そのままの姿勢をキープしながらゆっくり肩の力を抜きリラックス。
目の前で劇的変化を見たからには、やらずにいられないのが女心。結果、お腹を引っ込めた状態でー5センチ。ついでに猫背が解消され、立っている時の姿勢までが美しくなり、バストの位置も上がりましたね。
痩せたいって思うのであれば、2週間あれば結構結果が出ると思うんですね。
どうですか?八代さん。
やる。
やる。
やるっていったらやる。
下っ腹にすごいききますよ。
ということで、演歌の女王、やるとなったら意地でもやります。地方公演の時もかかさず腹ペタワザを実践すること1週間。そして、
ぜひサイズを。
サイズをね。サイズを測ってみて、見た目なんだもんね。見た目でこう・・・。
1分ワザの成果はいかに。まずはお腹を引っ込めた状態で測定。
ここですね。はい。
どうですか?
サイズの方は61センチ。
うそー。
すごい。ほんと?
61。すごいですね。
いよいよ、通常時のウエストサイズ、はたして。
69センチです。
何とたった1週間でウエストー2.5センチという恐るべき結果に。
すごいね。ボンッキュッボンッ。
1分ワザでポッコリお腹を撃退すべし。

丹田腹式呼吸でお腹のなかのインナーマッスルを強化!!超簡単トレーニング

お腹のなかのインナーマッスルを強化について、
詳しく説明している動画をご紹介します。


みなさん、こんにちは。ビジネスファイター松下直揮です。
こんにちは、ビジネスファイター松下剛士です。
やっぱり肉体改造のなかで、一番みなさんが気になるところってやっぱりお腹じゃないですか。
そうですね。
基本的には腹筋の仕方だったり、脂肪燃焼の仕方っていうのは僕たちのトレーニング・メソッドでもあるんですけど、一番目はみなさん簡単にできることってあるんですよね。それどこかっていうと、呼吸なんですよね。
うん、うん。
芸能人の方でもね、ブレスなんとかっていうのは流行ってるじゃないですか。
ああ、はいはい。
あれって僕たち実際、武闘家、格闘家、まあ全員がやってるわけじゃないですけど、もう何年も前からやってますもんね。
うん、うん。そうですね。トレーニングの(聞き取り不明@00;43)。
そうですね。僕たちのお客さんとかクライアントさんにも、一番最初に簡単にできること、女性にもおすすめしてるんですけど、呼吸を使うことですよって言ってるんですよね。ちょっといいですかね。僕たちで言うと丹田、丹田って言われるのはどこかっていうと、おへその下がちょうど交感神経の束がある。その神経のとこが丹田って言われます。それは昔から、聞いたことがあると思うんですけど。そこを意識した腹式呼吸法なんですね。そしてその腹式呼吸法をやると何がいいの、っていうことはみなさん気になると思うんですよ。お腹の改善をすることで。ひとつは腹圧の正常化っていうことができるんですね。みなさん、腹圧って何か分かりますかね。ちょっといいですかね。腹圧っていうのはこのお腹ありますよね、このお腹の中に内臓が入ってるじゃないですか。内臓が腸だけでも7メートル、8メートルってそれくらい詰まってるんですね。だけどそれを押さえておくために、このなかに圧力ってのがかかってるんですね。それを腹圧。それがもしなかったら、内蔵もう飛び出るくらいなんですね。だけど、これってストレスだったりとか、今の食生活の仕方で乱れちゃうんですね。乱れると、これがお腹としたら、こうやって下っ腹が出るわけですよね。この内臓だったりが、落ちてくるわけです。そうすると下っ腹が出る状態。ポコっと出る状態。これって腹圧が乱れてる状態。それを直すだけでもう実際、急に脂肪がなくならなくても、痩せなくても、お腹がすっきりこう形になっちゃうんですよ。それがまあ、この丹田腹式呼吸することでひとつできますよ、と。で、もうひとつはお腹のなかのインナーマッスルの強化なんですね。みなさん腹筋運動とか、いろんなことやると思うんですけど、なかなかお腹って改善されないじゃないですか。それ、ひとつはこのインナーマッスル、お腹の中の筋肉使えてないっていうことはいえるんですね。
そうですね、はい。
なら、このインナーマッスルが使えるようになれば、お腹ってすごくすっきりしてくるんですよ。それでこのお腹で呼吸することによって、どこの筋肉使うかっていったら、インナーマッスル、お腹の中の筋肉を強制的に使うことができるんですね。なので、ヨガの達人だとか、いろんな格闘家でも、昔ヒクソン・グレイシーってね、すごく強い選手がいたんですけど、ああいう選手ってすごくお腹の中の筋肉を使ったりするんですね。あと、ダンスですね。ダンスやってる人とか、ブレイクダンサーとか。
そうですね。(聞き取り不能@03:05)。
ねえ。すごく腹筋の割れた人って、すごくインナーマッスル使えるんですね。これをできるのはひとつ、呼吸法でできますよってことなんです。それでまずは、内臓活動の活発化なんですね。みなさん知ってますか。基礎代謝ってあるじゃないですか。基礎代謝を高めることによって、ダイエット効果を高めましょうっていうことがあるんですけど。
はい。
それってひとつ、基礎代謝を高めるために何を高めていくかっていうと、内臓活動なんですね。簡単にいうと、物食べてお腹ぐるぐる動くじゃないですか。この活動が基礎代謝の7割を占めるんですね。あとの3割が筋肉活動だったり、(聞き取り不明@03:42)。なら、この内臓活動を高めることができれば、よりみなさんは、簡単にいうと痩せやすい体になることができるんですよ。
そうですね。
なので、それはお腹の活動を高める、丹田腹式呼吸をすることによって、内臓活動を高められるよ、ってことなんですよね。あと、みなさんのそのぽっこり出たお腹。これらのことを踏まえると、しっかり呼吸をすることによって、ぽっこりしたお腹を簡単に改善できる。みなさんが3キロ、5キロ、痩せる必要がないんですよね。腹式呼吸をすることによって3つのことが解決されていくので、みなさんのお腹がしっかり解決されていきますよ、っていうことなんですね。なので、丹田腹式呼吸ってまずじゃあどうやってやるのってことがいえるんですけど、みなさん分かりやすいように絵に書いたので。ちょっと下手なのは勘弁してくださいね。みなさんのお腹あるじゃないですか。これはおへそですよね。もうひとつは7点ですよね。7点を意識していく。まずはみぞおちですね。胃の部分。そして、おへそありますね。おへその上、次おへその下ですね。そして、そこから…ちょっと来てもらっていいですかね。この場合だと、みぞおち、おへその上、おへその下、そして次は右側ですね。みなさんで言って、右側の腰骨のあたりですね。腰骨だと硬いので、それの横くらいですね。横くらいを意識してください。そしてその上、そしてこちらに回ってきて、左の上、腰骨の上、そして下。ありがとうございます。この7つをしっかり回っていく。呼吸をしていくんですね。これが「の」の字ですよね。なぜこのように動いていくのかっていうと、「の」の字が内蔵活動の動きなんですね。それに合わせて呼吸をしていってあげることなんですよ。そしてまず呼吸の仕方をしてどうするのかっていうと、腹式呼吸っていうのは鼻からね、息を吸ってもらって、口から吐くんですね。それを秒数で言うと、3秒吸う。吸って、2秒息を止める。そして、とにかく長く息を吐く。最初みなさん、たぶん10秒とか吐けないと思うんですよね。
そうですよね。
うん。10秒から15秒吐いていくんですけど、これを行っていくんですね。ちょっと簡単に僕が実践していくんですけど。僕の体で説明していきますね。手でいいので、お腹を触ってもらって。これは寝た状態でいいですよ。僕、今立った状態でやりますけど、寝た状態で、吸って、止めて。ふーっ。吐きながらお腹をへこましていきます。手は補助に使ってもらっていいんで、へこまして、ふーっ。でまた、すーっ、3秒吸って止めて、同じ場所で3回これを繰り返していきます。次におへその上に手をやって、吸って吐きます。ふーっ。僕の場合は15秒から20秒くらい吐きます。で、吸って。3回繰り返したらおへその下ですね。この下っ腹の(06:44)で、同じことを、吐いて、吸って繰り返します。そして次は腰骨の下くらい、横からこの柔らかいとこをぐっと押してやります。押して、ここで3回呼吸をする。そしてそのまま、上に上がって、ここで吐いて、手で軽く補助で押していってあげていいです。これが硬いと、みなさんのお腹は疲れているよって、ひとつの信号になるので、この呼吸をすることによってお腹が柔らかくなって正常化されます。押して、吸って。これで3回繰り返したら次、左に移ってここでも3回。吸って3回。最後に左の腰骨の下で、吐く。なので、各場所で3回ずつ、「の」の字を使って腹式呼吸を行っていきます。これは丹田腹式呼吸って言われる、僕たちのトレーニングのメソッドの柱の呼吸法となります。これはお腹のトレーニングとしてもできますし、内臓活動を高めたり、インナーマッスルを使ったり、腹圧を正常化させていくので、みなさんは痩せやすい体を作るために、肉体改造していけるっていう方法でもあるんですね。
はい。
あとはこれ、すごく意識力が高まるじゃないですか。
うん。
トレーニングやって上手くいく人って、どんな人ですかね。見ていって、剛士がxxxxxx・・・・
やっぱりですね、意識が高い方ですね。
そうですね。簡単に言うと、たとえば弟の場合だと右腕の筋肉が意識できるとか、やっぱりその人のほうが、簡単っていったら語弊がありますけど、筋肉をつけることができますよね。
そうですよね。
その意識力を高めるひとつの方法にもなるんですね。呼吸をすごくコントロールできるっていうことは、自分のホルモンバランスも変わるので、すごく気持ちが落ち着いたりだとか、イライラしてる気持ちを消せたりだとか、リラックスするってこともできます。逆に集中するってこともできますね。お腹をしっかり鍛えることって、すごく武道的な考えで、でも人間の体の考えだと言ってもいいと思う。すごく正常化というか、整えることができるんですね。だから、みなさんが簡単にできるお腹のトレーニングとして、ひとつ丹田腹式呼吸をやっていってほしいなと思いますね。はい。それではみなさん、ぜひ腹式呼吸を。毎日、何回でもできることなんで。
そうですね。うん。
一日何回でも、寝る前だとか、お風呂上がりなんかねえ。朝起きたときとか。そのときにやってもらうと、けっこう効果的に行えますので。ぜひ、やってみてください。
はい。
はい。

シックスパックを手に入れるための腹筋運動は何回?ジムのトレーニングでは?

シックスパックを作る腹筋運動について、
詳しく説明している動画をご紹介します。


こんにちは。
今回はですね、腹筋のトレーニングですね。
結構、腹筋トレーニングって誰でも簡単にできるように思えるんですが、意外とそこに落とし穴があるんですね。
結構、ジムなんかに行ってみると、この腹筋をうまく鍛えられている方というのは意外と少なかったりするんですね。
で、腹筋を鍛えるポイントとしてはいくつかあるんですけど、それをひとつひとつ丁寧に説明していくと、結構長い時間かかってしまうので、今回は一つ二つポイントをちょっと絞って説明をしていきたいと思います。
一般的な腹筋をですね、ちょっとやってみましょう。
まぁ一般的というのが、よく教科書でやったりですとか、昔の体育の授業とかでやるような腹筋ですね。これをまずやってみましょう。
まずよく言われるのが、膝を曲げた状態で、手は頭の後ろに置いて、倒して、完全に起き上がって、倒して、このような腹筋ですね。
まぁこれがいわゆる、皆さん、一般的な腹筋運動だと思われるんですけど、意外とこの腹筋というのが、回数こなせてしまうんですね。
まぁ本当の初心者でしたら回数はこなせないかもしれないんですけど、結構この普通の腹筋ですね、いまやった腹筋でしたら回数をこなせてしまって、意外と腹筋に効くというよりも、腰が悪い人だったら先に腰を痛めてしまったり、あとは意外と足の筋肉を使ってしまったりするんですね。
それはよくジムに行ったりして、腹筋台のベンチ、シットアップベンチというのがあるんですけど、そこに足を掛けて起き上がる、今みたいな腹筋運動ですね、をやると結構、足の筋肉を使うので、そこまで腹筋に上手く効かせられなかったりして、回数をこなせてしまうということですね。
回数をこなせてしまうということは、腹筋の力も確かに強くなっているのかもしれないんですけど、上手く腹筋だけを意識的にトレーニングできていないということになるので、腹筋を上手く鍛えるためにはどうしたらいいのかということを、説明していきたいと思います。
個人的にはですね、あんまり腹筋運動って結構辛くて、好んではやらないんですけど、やるとしたらこのようにやるということで、ちょっと少しでも参考になればと思います。
ちょっとやってみますね。
まず、腹筋運動というのが他のトレーニングとも一緒なんですけど、どれだけそこの狙った筋肉だけを常に力が入った状態、たとえば腕でしたら常に腕が、こう、力が入り続けた状態ですね、トップポジションでも、下のポジションでも、一切力が抜けない状態で運動を行うということですね。
それは腹筋も一緒です。
常に力が入った状態を作っていくわけですね。
そうすると、意外とこの腹筋運動、回数をこなせないんですね。
ちょっとわかりずらいので、実際にやってみましょう。
例えば先ほどの腹筋の例で言いいますと、このような状態で戻した時に完全に力が抜けています。そしたら意味がないんですね。
で、起き上がる時も一緒です。
起き上がってしまう。
ここまで起き上がってしまうと、完全にこれも力が抜けてしまいます。
ですから毎回、戻った時に力が抜けて、こっちに起き上がった時にもまた力が抜けてしまう。
そうすると結構、回数がこなせてしまう。
50回でも100回でも、こういう感じで、力が抜けてしまう。
こういうやり方だったら100回くらいでも簡単に出来てしまうと思うんですけど、そうではなくて、力を一切抜かない状態ですね、この状態で、ここ、まだ力が入っています、ここまで下ろして、で、起き上がります、で、ここでもまだ力が入っています、ここから更に行くと力が抜けてしまいます。
ですから、力が入っている状態、ここまで。
ここまであがらなくてもいいんですけど、力が弱い方はここまで起き上がるのもキツイと思います。
で、ここまできたら、また下がって、で、まだ力が入っています。
で、こう戻したら力が抜けてしまうので、抜けない状態、ここで、ここから、また上に、ここまでですね。
ですから意外に可動範囲は狭いんですね。
ここから戻して、で、まだ力が入っています。
ここまで。
2。
力が抜けないですね。
3。4。5。
常に力が入っている状態です。
6。
7。もう上がらなくなってきますね。
8。9。10。
常に力が入った状態で、今みたいに腹筋運動をすると、回数はこなせません。
今ので10回で結構、今のだけでも腹筋にかなりきている状態です。
それから、更に可動域を広げてやるやり方というのもあるんですけど、初心者の方は、今ので十分です。
ですからよく、首だけあげればいいっていう腹筋もあるんですけど、ちょっとやりますね。
ですから、これくらい、ここまであげれば十分、腹筋が収縮されるんですね。
ここまでで良いと、言われたりします。
ですから、初心者の方は、ここまでで良いので。ぐっと、腹筋が収縮されます。
で、これも戻してしまうと、また力が抜けてしまうので、ぐっと収縮させて、戻した時にもまだ力が入っています。
そしたらまた、二回目。という感じですね。
こうすると、意外と腹筋に、そんなに回数こなさなくても腹筋が出来なくなるくらいまで、オールアウト、つまり限界まで、本当に回数はこなせません。うまくできる、と。
で、他のトレーニングと一緒で、最大伸展、最大収縮。
つまり、最大まで伸ばして、最大まで収縮させる、というやり方が実は腹筋の方法でもあるんですけど、これはちょっと応用編になりますので、これは後々ちょっと、違う動画で説明させて頂きたいと思います。
今回、説明させて頂いているのが、もう本当、超基礎という感じですね。
ですからここで、更にいろんなポイントがあるんですけど、例えば、例ですね。
腹筋運動を行う時に、背中を丸めた方が良いとよく言われるんですけど、
実はこれをより腹筋に効かせるためには、顎を上げます。
ちょっと言っていることが分からないと思うんですけど、倒しますね。
先ほどみたいに、力が入っている状態。
で、起き上がる時に、こう、ではなく、上を、顎を突き出すような感じ、
すると、腹筋がより収縮されるんですね。
ちょっと何回かやってみます。
こっから、上がる時に、上を向きます。
戻して、完全に戻らないです。
で、上がる時に上を向きます。
上を向いたらより腹筋に収縮がかかってきます。
完全につけない状態。
ですから、私がお勧めするやり方としては、手は首の後ろにやるよりも、腹筋、おなかを触った状態で、はじめは腹筋を行ってください。
そうすると、その腹筋が、堅くなっているのを意識出来るので。
で、触ってて、柔らかくなったらと思ったら、その時点で力が抜けている状態なので、そのおなかが柔らかくならない状態を常に作ります。
ですから、常に、触りながら。
この状態で、堅い状態ですね。
ここまでいくと、柔らかくなっています。
ここから堅くなります。で、ここから上にあげて、よいしょ、だいぶキツイです。で、上げた時に首を上に向けます。
これちょっと、上がりすぎていますね。
ですから、収縮させる時に首を上にあげると、さらに腹筋が収縮されます。
戻して、完全に戻らない状態。
で、上にあげて、顎を上げます。
で、下げて。
えっと、ほとんど腹筋回数を行っていないんですけど、これだけでもかなり腹筋が効いている感じがあります。
ですから腹筋を何回もこなしてしまうということは、うまく腹筋に力が入れられていないということになりますので、是非、今回の動画を参考に、この腹筋のトレーニングですね、今のは本当に基礎的なものなので、これができて初めて応用ができるようになりますので、まずは常に力が入る状態をつくる、ですね、力が抜けきらない状態ですね、を、作っていくというのがすごく大事になりますので、是非、この動画を参考に、腹筋運動、今までやっていた腹筋運動とたぶん、やり方が異なってくると思います。
そうするとこの腹筋運動ができれば、回数は絶対こなせないので。
ですから一つの目安としては、まあ、効いているか効いていないのかというのが、回数がこなせるかこなせないかというところでもあるので、実際に効いていたら、回数はこなせないということだけ、覚えておいてください。
今回の若干ややこしいところでもあるので、今後また腹筋の動画とか、まだまだ私も腹筋は弱いんですけど、腹筋を鍛えるためにどのように腹筋を行ったら、より効率的に腹筋を鍛えられるのかということも、ちょっと取り上げていきたいと思いますので、また何か聞きたいことがありましたら、下のコメント欄に気軽にコメント残しておいてください。
そうしましたら、本日も最後までご覧頂いてありがとうございました。
是非、この腹筋運動を取り入れて、割れた腹筋ですね、シックスパックを目指して頑張って鍛えていきましょう。
ありがとうございました。

是非、チャンネル登録をお願いします。
パソコンの方は右のボタンをクリックするか、スマートフォンの方は下に登録ボタンがございますので、そちらからお願いいたします。


最新コラム記事一覧